国際交流センター

国際交流センターについて

国際交流センターでは、海外の大学又は研究機関との学術文化交流を推進し、本学の教育研究の充実発展に寄与することを目的として、学生派遣、留学生及び教員?研究者の受入れ、留学準備支援講座、学生交流など様々なプログラムを多数展開しています。
  • 国際交流計画?協定締結
  • 学生の国際交流協定校等への留学派遣
  • 海外からの教員、研究員の受け入れ
  • 国際交流協定校からの学生の受け入れ
  • 日本語?日本事情プログラムの運営

国際交流センター窓口案内(R6.4.24更新)

生田キャンパス 国際交流センター

場所
9号館5階(MAP

開室時間
平日(月~金曜日) 9:00~16:30(4/29~当面の間)
◇12:30~13:30は昼休みのため閉室します
夏期?春期休暇期間(月~金曜日) 10:00~16:00
※土?日曜日?祝日(授業実施日は除く)は窓口業務を行いません。
※入学試験実施日は窓口業務を行いません。

神田キャンパス グローバルカウンター

国際交流事務課職員が常駐し、国際交流センター主催各種留学プログラム、留学支援講座(LSP)、学内での国際交流、正規留学生の査証申請補助?生活面のサポート等を行っています。(グローバルフロアのページはこちら

場所
10号館15階(MAP

開室時間
平日(月~金曜日) 9:00~16:30(4/29~当面の間)
◇12:30~13:30は昼休みのため閉室します
夏期?春期休暇期間 窓口業務を行いません。
※土?日曜日?祝日(授業実施日は除く)は窓口業務を行いません。
※夏期?春期休暇期間中は窓口業務を行わない予定です。休暇期間中は生田キャンパスの国際交流センターへお問合せください。なお、休暇期間中の窓口業務の取扱いについて、変更が生じた場合は、ホームページ及び in Campus にてお知らせします。

専修大学海外拠点(米国):ネブラスカ大学リンカーン校(アメリカ)

川崎文庫
ネブラスカ大学リンカーン校(アメリカ)との国際交流協定に基づき、本学に留学を希望する学生へのプロモーションを目的に、キャンパス内の川崎文庫(Kawasaki Reading Room)を本学の米国海外事業拠点としている。川崎文庫には、本学への交換留学プログラムのパンフレットなどの関連資料が用意されており、本学への留学を希望する学生の相談窓口となっている。川崎文庫は、リンカーン市内で工場を操業している川崎重工業の協力により開設され、学生?教職員が日本文化に関する書籍?資料を自由に閲覧することができる。

お問い合わせ

専修大学 国際交流事務課
〒214-8580 神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1 専修大学生田キャンパス 9号館5階
TEL:044-911-1250 FAX:044-911-1243
E-mail:iaffairs(a)acc.senshu-u.ac.jp
※迷惑メール対策のため、@を(a)と表記しています。送信の際はお手数ですが(a)を@にしてお送りください。